Take the LEAP

Take the LEAPは新卒者や日本で働く若い社会人たちのためにデザインされた一週間のリーダーシッププログラムです。カリキュラムはセミナーや、シアトルでより良い社会を目指して活動している、様々な企業や団体への現場視察を通じて行うリフレクションで構成されています。また個別セッションを通して、それぞれの体験を紡ぎ合わせ、参加者自身のこれからの人生にとって大きな変革を起こすきっかけをつくります。

開催地:シアトル

期間:1週間

プログラム概要

セミナー

参加者は経験豊富なリーダーたちによる統合的なセミナーを通じて、リーダーシップとソーシャルイノベーションを学びます。セミナーは参加者が主体的に関わるようになっており、参加者自身がソーシャルイノベーションを自身のビジネスやコミュニティにどう取り入れ進めていくかを探求します。そして何よりも、活動を行う上で自分の想いがどこにあるのかより深く理解できるように構成されています。

Reflective Practice and Journaling

自分は何者で、社会の中でどのように存在しているのかより深く知るためのメソッドを学びます。iLEAPのリフレクションでは、参加者自身が自分の行動、感情、思考のパターンを深堀りするアプローチを行います。

Reflection and Meaning Making

Group Inquiry and Meaning Making

問いかけを通して、参加者は経験したことや、感じたことに対する深い理解を得るためのプロセスを学びます。全てのiLEAPプログラムは対話型の学びで、参加者はそのプロセスから、そして他の参加者の学びの共有の両方から学べるようになっています。

サイトビジット(現場視察)

  1. プログラム中、より良い社会づくりのために活動している、様々な地元の企業や団体に現場視察に行きます。訪問先の社会活動の形は多岐にわたり、フェアトレードやオーガニック食品、サステイナビリティ(持続可能性)、CSR(企業の社会的責任)、社会企業、女性問題、ホームレス問題などがあります。現場視察は、内部から経営や革新的なビジネスモデルを視察し、活動に携わっている人たちと直接話をすることができる貴重な機会です。

過去の訪問先:フェアスタート、シアトルマリナーズCSR部門、テオチョコレート、スターバックス、マイクロソフト、タリーズコーヒー、ウッドランド動物園、PCCなど。

今後の開催予定:
(一週間、一般)

 

  • (未確定)

 

  • 4月29日~5月4日

寄付する